ストーリー仕立ての謎解き+パズル!心臓を取り出せ! Cluebox【デイヴィ・ジョーンズの監獄】

スポンサーリンク
デイヴィ・ジョーンズの監獄 パズル
スポンサーリンク

この世界にはさまざまな知的パズルが存在します。

僕が所有する素晴らしいパズルたちを紹介していきます。



Cluebox

デイヴィ・ジョーンズの監獄 ~Davy Jones’ Locker~



Clueboxシリーズはドイツのパズルブランド、iDventureの木製パズル。


いわゆる「からくり箱」なのですが、

開けるためにはBOXに仕掛けられた様々な「謎解き」を解いていかなければいけません。


ストーリー仕立ての新感覚パズルボックスです。


海外のパズルショップなどで販売されていましたが、

日本では2020年のクラウドファンディング(以後CF)により正規輸入での販売が開始されました。


CFで販売されたのは3個のCluebox。

「デイヴィ・ジョーンズの監獄」(写真左)、「シュレディンガーの猫」(写真右)

そして組立式の「クリプテックス」()。





今回はその中から

「デイヴィ・ジョーンズの監獄」を紹介します。


映画パイレーツオブカリビアンでも有名な名前ですが、

元々「デイヴィ・ジョーンズの監獄」(Davy Jones’ Locker)は、

溺れた船乗りの死や船の沈没を表す慣用句だそうです。


パーツ数は70個以上、プレイ時間は1時間以上もかかる超難解パズルボックス。


まさに深海の監獄!



パッケージからして素晴らしいデザイン。

深海に沈んだ宝箱のような雰囲気。



パズル本体。すでにワクワク感が止まりません。

解かなくてもオブジェとしても素晴らしい出来栄えです。




ボックスの表面には様々なパーツや模様があります。

海、船、海賊などをモチーフにしたデザインたちが素晴らしい!


それぞれのパーツはどう動くのか?

模様にはどんな意味があるのか?


ひとつ謎を解くとパーツが動き、さらに次の謎を解いていく。

何重にも仕掛けられた謎があなたを深海の監獄に導きますよ。



こちらはレビュー動画。

ストーリー仕立ての謎解き+パズル!心臓を取り出せ! Cluebox【デイヴィ・ジョーンズの監獄】





残念ながらCFは終了していますが、

海外ではこのブログでもよく紹介しているPuzzlemasterで通常販売されています。

日本ではCF元のkibidangoStoreで一般販売を開始していますが、

現在予約注文のみのため手に入るのは少し先でしょう。

できる方は海外注文が早いかも。

Cluebox デイヴィ・ジョーンズの監獄 ~Davy Jones’ Locker~




このブログでも様々なパズルを紹介していますが、

その中でも1,2を争うめちゃめちゃオススメなパズルです

とくに「パズル好き」の方には新感覚のパズルとして、ぜひ遊んでほしいですね。




その他の海外パズルはこちら。





コメント

タイトルとURLをコピーしました